姫路市広畑区蒲田にあるエムアンドエムです。中古車販売・車検をはじめ、お車の事なら何でもお任せ下さい。

整備・修理

整備修理のタイトル

エンジンオイル交換

エンジンオイルは、人間の体に例えると血液と同じような役割をしています。エンジン内部を隅々まで循環し、各部の動きを滑らかにして磨耗や錆を防ぎます。交換せずに乗り続けると、パワーの低下・燃費の悪化・エンジンの焼き付きなど、故障の原因となります。定期的な交換を行いましょう。

【交換の目安】5千Kmまたは6ヶ月ごと
【取扱オイル】※詳細は、スタッフへお問合せ下さい。
●ユーロ :   864円/リットル
●ロイヤル: 1,080円/リットル
●エコ  : 1,080円/リットル

engine_120

 ATF交換

「ATF」とは、『オートマチック・トランスミッション・フルード』の略称で、AT(オートマチック)車専用の潤滑油のことです。交換せずに乗り続けると、変速時にショックや違和感を感じたり、加速が鈍くなる等のトラブルの原因となります。このような自覚症状が出たら、すでに「ATF」の劣化は進んでおりひどい症状であれば「ATF」を交換するだけでは解決できず、修理費用が高額になる可能性もあります!手遅れになる前に、点検及び交換をおすすめします。

【交換の目安】2万Kmから5万Kmごと
【交換価格】※工賃・消費税込みの価格です。

●軽自動車:10,800円
●普通車  :12,960円

atf_120

  バッテリー交換

ロードサービスの出動原因ナンバー1は「バッテリーあがり」です。バッテリーの寿命は2~3年と言われていますが、劣化に気付かず、ある日突然エンジンが掛からないといったトラブルが増えています。まずは、定期的な点検をおすすめします。

また、最近のいわゆる「エコカー」(アイドリングストップ車や充電制御車)は、高い充電回復性能と耐久性が求められます。あなたの車にピッタリのバッテリーをご提案いたしますので、お気軽にご相談下さい。

battery_120

 メンテナンスパック

ご好評いただいています”メンテナンスパック”に、車検時加入タイプが新登場!!

メンテナンスパックは、次回車検までの3回の点検一式とオイル交換がセットになっており、メンテナンス費用が節約できるだけでなく、充実した安心点検などあなたのカーライフをサポートします。特に、「車のことがよくわからない…」という女性のお客様にはおすすめです。

●軽自動車    … 10,800円(税込み)
●1,499cc以下 … 12,960円(税込み)
●1,500cc以上 … 16,200円(税込み)

pack

  LED非常信号灯

まだ火薬の発炎筒をお使いですか?LEDタイプ「非常信号灯」ならこんなに便利でお得です!!

◆有効期限
LEDなら半永久!!
火薬の発炎筒の有効期限が4年で切れてしまうのに対し、「非常信号灯」は電池交換で半永久的に使用することが可能です。繰り返し使えるので、お得でエコ!

◆持続性
連続20時間点灯!!
発炎筒は5分で燃え尽きるのに対し、「非常信号灯」連続20時間点灯。事故処理が終わるまで、後続車に危険を知らせることが可能です。

◆特許取得
電池長持ち背設計!!
電源を切ると、中の電池も絶縁される特許を採用しており、電池の液漏れやバッテリー切れがほとんど起こらない設計になっています。

◆視認性
夜間も目立つ!!
国土交通省の基準をクリアした「保安基準適合品」なので、夜間800メートル手前からでもしっかりと視認することができます。

◆二次災害なし
LEDなら炎が出ない!!
火薬の発炎筒は摩擦で点火をする仕組みのため、着火時にヤケドをしたり、煙を吸い込む危険も。「非常信号灯」はワンタッチ点灯。お子様がいても、あんしん安全

◆設置回収が簡単で安全
マグネットで設置!!
底面のマグネットで、車体にくっつけることができ、設置回収がカンタン。ボディに固定されるので、強風にも強く、火薬と違って雨でも安心してお使いいただけます。

◆その他の用途
車に乗らない日も活躍!!
自動車以外にも、夜間の自転車走行、愛犬のお散歩、ランニング時など、様々な用途でお使いいただけます。

◆販売実績
交換するならLED!!
現在30秒に1本売れている「非常信号灯」。使った人だけがどんどん得をして安全になっています。

LED_240

 

お気軽にお問合せ下さい TEL 079-238-1515 営業時間:9:00~19:30(日曜・祭日は19:00まで) 定休日:毎週水曜日

PAGETOP
Copyright © 株式会社エムアンドエム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.