Pocket

最近の車って、キーを差し込まなくってもドアを開け閉めできるスマートキーが主流ですよね^^

すっごく便利ですけど、その仕組みを利用して、車を盗む【リレーアタック】という手口の盗難が増えつつあるようなんです!!

 

スマートキーは鍵であるスマートキーと車が絶えず電波を送受信しています。

双方の電子IDが一致して初めて解錠や施錠、エンジンの始動が出来るんです。

 

とっても便利なそのシステムを利用し、盗難が増えているなんて心配ですよね^^;

その手口とは、二人以上で行われます。

犯人の一人が電波の増幅と送信が出来る小型の装置を隠し持ち、車から離れたドライバーに近づきます。

キーから出る微弱な電波をキャッチしたらすかさず増幅して飛ばし、もう一人の犯人は車のそばで待機しながら別の装置でその電波を受信。

そしてドアを開ける動作をすれば、ドライバーのキーだと車は判断して解錠してしまうんです!!

しかもエンジンもかかるんです。

対処法は、スマートキーの電波遮断できるものを持ち歩く

詳しく説明すると電波は金属製の容器に入れると電波が遮断されます

スマートキーが入るスチールケースなど持ち歩きましょう。

車のロックしたらすぐにスチールケースに入れる!これだけで電波の中継を防げます。

自宅でも、必ずスチールケースに入れるクセをつけておくといいですよ。

あとは車両保険をつけておくくらいしか有効な手段はまだ無いようなので、ぜひ心配な方は1度保険の見直しもしておくことをオススメしますよ♪♪

 

Pocket