Pocket

お盆が空けても、暑い日が続きますね~^^;

外でお仕事をされる方は、十分に水分をとって熱中症に気をつけてください。

カーエアコン

皆さん車のエアコン温度の設定ってどうされてますか??

私の車は絶対25℃にしてます!

暑い夏は燃費のため、暑さを我慢してエアコンの設定温度を高くしてしまいがちですが、これって正解なんでしょうか?

分からなかったので、少し調べてみました^^

車の燃費

家庭用のエアコンは設定温度を下げるほど電力を消費します。

ですが、カーエアコンは設定温度が低すぎても高すぎても同じくらい燃費に影響するようです!!

カーエアコンは、まず吸い込んだ空調風を冷却・除湿し、その後エンジンから発生している熱とこの冷たい空気を混合させることで温度調節を行う。

内気循環の場合、これにより設定温度が高いと、その室温の空気を再度0℃ちかくまで冷却するために、より多くのエネルギーが使われる。

これが燃費悪化の原因となります。

オートエアコンの温度設定は、国産車は25℃・欧州車は22℃が温度設定の中心なんだそうです。

なので、エアコンはこの温度を基準にしておくのがオススメのようですよ~♪♪

私は意識してなかったですが、エコな設定温度でずっと走っていたことがうれしかったです!笑

 

燃費がのびないって方は、ぜひ1度エアコンの設定温度も見直してみてくださいね☆☆

Pocket