Pocket

暑いですね~^^;

梅雨明け前の今からこんなに暑かったら、真夏が心配です・・・。

皆さんは外に出るときは日焼け止めを塗っていますか??

テレビでやってましたが、週3回以上日焼け止めを使った場合、血中のビタミンD濃度が常に「欠乏状態」になっていたことが分かったそうです。

 

ん?どういう事??って私は思ったのですが、調べてみるとビタミンDは欠乏すると骨粗しょう症などを引き起こすようで、気をつけないといけないようですよ!

ビタミンDは骨や筋肉の強度を保つ役割をしてくれているのですが、主に皮膚から補充されるそうです。

ビタミンD不足になるとカルシウムの吸収が悪くなり、骨密度や筋肉も弱くなり、骨折につながります。

 

十分なビタミンDをとっていると、乳がんや大腸がんなど、実に多くの病気を防ぐことが出来るなんて研究も海外ではあるそうですよ。

 

日本人は日焼けを気にしすぎているそうなので、少しは日焼け止めを塗らない日なんて作ってみるのもいいかもしれませんね~♪♪

ちなみに日傘をさしているのは、日本の女性だけです^^;

ですが、日焼け止めを全く塗らないでいると肌に悪いのでバランスが大事です。

適度な日光浴を心がけるのがいいですね

夏季は木陰などで約30分

冬季は顔や手に1時間ほど浴びる程度

陽のあたりすぎにも気をつけ、やってみたいと思います♪♪

Pocket