Pocket

2017年上半期の売れてる軽ナンバー1のN-BOXがついに8月フルモデルチェンジをします!

2代目新型ホンダ N-BOXの燃費、車両価格、外装デザインとはどうなるのって気になっている方も多いのではないでしょうか??

 

2017年7月7日ホンダは新型N-BOXの先行公開サイトをオープンし予約受付も開始しました。

新型N-BOXの外装デザインはキープコンセプトで大きな変更点はないようですね。

新型N-BOXはヘッドライトの形状が変わりましたね^^

新型N-BOXカスタムは、グリル周りのメッキパーツなど、外観でも少し目に見えて変わったなって思うところがあります。

ヘッドライトも細目のデザインに変更されている点など、すっきりとしたデザインになっています。

大きな特徴として、安全性能がアップしました。

ホンダセンシングという、高精度のミリ波レーダーと単眼カメラで歩行者や車を検知して、衝突事故を未然に防ぐ機能が標準装備になりました。

ホンダセンシングに加え「後方誤発進抑制機能」と「オートハイビーム」も追加されます。

ホンダセンシングは高級車についている装備のイメージでしたが、標準装備なんてとってもステキですよね^^

どうせ車を運転するなら、やっぱり安全な車に乗りたいですよね。

そしてもう一つ大きな特徴が、前後に大きくスライド出来るスーパースライドシートの開発です。

このシートなら、チャイルドシートを後ろに乗せているママでも外に出ることなく助手席シートをずらしてお子様のお世話を簡単にすることが出来ます。

この装備もいいですよね~!今までお世話するために後ろのシートに乗っていたママも多いかと思いますが、これなら助手席に乗れますね♪♪

発売は8/31になるようですね。予約などあればエムアンドエムでもお聞きできますのでお気軽にスタッフまでお尋ねくださいね♪♪

Pocket