Pocket

自動車の窓って実はすごく危ないこともあるってご存知ですか?

昨年11月に2歳の男児が首をパワーウインドーに挟まれ心肺停止に陥る事故が発生しました。

JAFが使用時の注意を促すために、パワーウインドーが閉まる力の強さ、挟み込み防止機能の作動状況などを調べたところ、

軽自動車(ホンダ「N-BOX」)、セダン(トヨタ「プリウス」)、ミニバン(日産「セレナ」)の3車種で窓が閉まる力を検証。

セダンには全ての窓に挟み込み防止機能が備わっていました。

他2車種はそうではなく、閉まる力に約7~34.6kgfと差があると分かった(kgfは、1キログラムの物体に働く重力の大きさの単位)。

軽自動車とミニバンの窓が閉まる力を大根やゴボウでテストしたところ、どちらも簡単に切れたという。

これって小さなお子様がいる家庭では、とっても危ないことですよね!!

必ず自分でパワーウィンドウを開け閉めできないようにロックしておくことが大事ですね。

ドライバーが助手席や後部座席の窓を閉めるときは、安全を確認した上で「窓を閉めるよ」などと声をかけるようするようにも習慣付けたいです。

こんな事故が起こらないように気をつけて、楽しいドライブをしてくださいね♪♪
Pocket