Pocket

七夕イラスト

7月7日・・今日は七夕ですね(*pωq*)♪

そう、1年に一度、織姫と彦星が会える貴重な日・・

でもこんな特別な日に雨・・なんて思う人がいるはず。

そういえば昨日も雨でしたね。

しかしこの雨には、ちゃんと意味があるのです(‘-’*)

七夕の前日には彦星が織姫に逢いに行くための牛車を洗うので、

その時の水が雨になるということから、

七夕前日の7月6日の雨洗車雨 と、言うそう!

また、七夕当日は、織姫と彦星の1年ぶりの逢瀬の後の惜別の涙

(または逢えなかった時の悲しみの涙)が雨になるということから、

七夕当日の7月7日の雨を洒涙雨(催涙雨:さいるいう)と言うそうです。

なるほど~~~^^

せっかくなのでここで織姫と彦星の物語を振り返ってみましょう

織姫と彦星

昔あるところに、織姫という、
機織りの仕事が、とっても上手な、
お姫様がいました。

また、別のところには、彦星という、
農業の仕事を、すごく頑張っている男の人がいました。

でも、結婚してからの2人は、いつも遊んでばかりで、
機織りの仕事も、農業の仕事もサボりっぱなし。

これに怒った天の神様は、2人をこらしめようと、
彦星を、空のかなたへと引き離してしまったのです(涙)

彦星に会えなくなってしまった織姫は、
悲しみにくれ、シクシクと泣いて過ごす毎日。

そんな織姫のことを、

さすがにかわいそうだと思った天の神様は、

1年に1度、七夕の夜に限って再会することを許しました。

というお話(*´・v・`)

1年に1度しか会えなんて。

なんて悲しいんでしょう・・(´;ω;`)

でも1年に1回会える七夕の今日は、きっと2人にとって

すっごく特別な日ですね

皆さんの願い事が叶いますよーーに(〃ノωノ)

マリン_m

 

 

Pocket